院長ブログ

2012年9月26日 水曜日

幼児の歯の検診について

幼児の歯の検診は住んでいる
市町村によって定期的に案内がくるため、
受診率が高いです。

そのとき、できれば磨きにくい歯の歯の磨き方を
かかりつけ医に聞くと虫歯予防になります。

また、磨き残しを知るために
歯の歯石が赤くなる商品も歯科医か
ドラックストアで販売されていますので、
利用するとよりよい効果がうまれます。


そして、虫歯を防ぐためにフッ素の塗布を
してもらうとよいかと思います。


そのほか、おやつにはかみごたえがある
かための食品を与えることが大切です。
たとえば、さきいかやりんごなどです。

そして、ご飯を食べ終わった後に
緑茶を飲む習慣がある家は
虫歯が少ないというデータがありますので、
お茶を飲まない場合は
お水を飲むなど気をつけたいものです。


最後にだらだらと食べないことが大切なので、
規則正しい生活習慣も身につけさせたいものです。

その際、1人でも歯磨きをしっかりとできるように
しつけるとよいかと思います。


幼いときの習慣は一生を左右しますので、しっかりと見守ってあげたいものですね。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら