院長ブログ

2012年9月27日 木曜日

虫歯の処置法について

予算に応じて虫歯の処置が変わってくるが、
あらかじめ診察時にお知らせしていただいて
相談のうえ、費用は変わってきます。


20年ぐらい前ですと、
金や銀を使った処置が多かったのですが、
最近は歯の色と変わらない色で処置できるので、
目立たずに評判がよいです。

その上、保険の範囲内でもできる処置ですので、
人気があります。

それから、ブリッジや差し歯や入れ歯の処置は
いまも昔も費用がやや高めになりますので、
相談のうえ、処置をお願いするとよいでしょう。


その際、
その後のお手入れをしっかりとしなければなりませんので、
歯磨き指導を受けるとよいかと思います。

またクレジットを使用できる歯医者と
そうではない歯医者がありますので、
そのあたりは事前に相談するとよいでしょう。


また、処置がすべて終わりましたら、
次回の検診をいつごろしたらよいかを担当医と相談のうえ、
しっかりと守るべきです。


そして、歯の状態をいつでもホームドクターのように理解してもらい、
相談できるとよいと思います。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら