院長ブログ

2012年11月15日 木曜日

歯を失った時の治療のご相談もあきいけ歯科へ

歯科医療の技術の進歩も日進月歩のスピードで進み、治療方法の選択肢も増えています。
従来では、一つしかなかった治療方法の選択肢も、いくつかある治療方法から現在ではご自身にあったよりよい治療を選べるようになっています。

ご自身の大事な歯を失ってしまい、お悩みの方々もいらっしゃることと思います。
歯が失ってしまい歯がない状態のお悩みは、食べ物を食べるのが大変になったり、息が抜けてしまいうまく話すことができない、気になって笑えないことなどあります。


また、それに伴う身体症状として、肩こり、手のしびれ、胃痛、腰痛などがあります。
もちろんご自身の歯を維持することが第一ではあるのですが、歯を失ってしまった場合には、できるだけ早く治療し、他の歯をよい状態で残していける治療を選択することが望ましいことです。


失ってしまった歯を補完し、機能を回復する治療方法は現在は3つの方法があり、それはインプラント治療、入れ歯、ブリッジです。

治療に際しましては、よくご相談いただいてそれぞれ患者さまにあった治療方法をご選択いただきたいと存じます。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら