院長ブログ

2012年11月29日 木曜日

インプラント手術について

インプラントの治療では、歯を失ってしまった方に、より自分の歯に限りなく近い人工の歯を獲得することができます。
インプラントは手術により、人工の歯根を埋め込みアゴの骨に固定してから歯を上から装着する治療です。

あきよし歯科では、手術が1~2回で済みますし、ご自分の歯と同様に噛めるまでに約2か月と回復期間がとても短くなっています。
また、身体に害のない純チタン製のインプラントを使用しております。

もっとも歯肉のカバーがきれいなことも大きな特徴になります。
あきよし歯科のオペルームは完全な個室です。
正面の大型モニターで画像などを用いて患者様によりわかりやすくご説明しております。

手術前日は睡眠をしっかりとられるなど体調を整えて手術を受けられることをお願いします。
手術後は、家にお帰りいただき、すぐに睡眠をとるなど休養していただきます。
飲み物は飲んでいただいて大丈夫ですが、麻酔が完全に覚めるまでは2~3時間かかります。

食べ物は、その後にお願いいたします。
痛みは抜歯後と同じくらいで、腫れも多少あります。
抗生剤と腫れ止めもお出ししておりますが、翌日は消毒のため必ず受診が必要です。

多摩のあきよし歯科では毎月第1日曜日に相談会を行っておりますので、何か気になることなどございましたらお電話の上、お気軽にお越しくださいますようお待ちしております。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら