院長ブログ

2012年12月20日 木曜日

多摩にあるあきいけ歯科では無料相談会を実施中。

歯は様々なことが原因で失うことがあります。
歯が抜けてしまった場合の治療法には入れ歯やブリッジ、そしてインプラントがあります。

それぞれにメリットとデメリットがありますが、あきいけ歯科では22年前の開業時からインプラント治療をおこなっています。
インプラントという言葉は、最近はよく聞かれる言葉だと思います。
その治療法を簡単にいうと、抜けてしまった歯の部分に人工の歯を埋め込むということです。

とても難しい治療法のように思われがちですが、40年以上の臨床実績のある治療法です。
そして今では多くの患者様が受けられている治療法の一つです。
インプラント治療も結果がしっかり示され、あきいけ歯科が使用しているスイスのストローマンインプラントはメーカーでインプラント自体を永久保証しています。

インプラントにすると見た目もきれいで、噛み心地も自分の歯に限りなく近く、快適に仕上がります。なんといってもブリッジや義歯のように自分の歯を犠牲にすることは全くありません。自分の歯を生涯使っていくための「最高の予防法」が「インプラント治療」です。
しかしその快適になった歯を、長く使い続けられるようにしなければいけません。それは残っている自分の歯からの「歯周病」が移ることを予防しなければなりません。それが「メインテナンス」です。

当院では、インプラントの手術の後の「メインテナンス」にも力を入れています。自分の歯を1本でも多く残すため、インプラントにより得られた新しい歯をいかに長持ちさせるかについて、最良の方法を患者様一人一人に合った方法で提供しています。
それが「予防歯科」と「インプラント治療」のセットです。

歯は身体と同様にあらゆる病気と関係があります。
歯と体の健康のために、多摩にある「あきいけ歯科」にご相談下さい。

毎月第一日曜日に無料相談会をおこなっています。
入れ歯でお困りの方、インプラントについて詳しく知りたい方、ぜひご利用下さい。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら