院長ブログ

2012年12月21日 金曜日

インプラント治療は『生存率』で決まります!!

多摩にある『あきいけ歯科』では、インプラントに力を入れています!!
今ではどの歯科医院でも受けることができるインプラント治療ですが、当院では22年前から導入し、自分の歯を無傷で残すことに力を入れてきました。

歯は年齢に関係なく、さまざまの原因(歯根破折、虫歯、歯周病等の治療で不適切な治療を受けたため)で抜けることが多いです。
平均寿命が長くなり、益々、自分の歯を大切に使っていく重要性が出てきています。
早い時期から歯の欠損(抜けて無くなる)ができて、ブリッジ(自分の何でもない両隣の歯を削り、人工の歯を被せる治療)や義歯(針金のある部分入れ歯)を入れて、修復をしていくと次々と自分の歯に負担がかかり、欠損の拡大を招くことになります。安易に抜けたから、補えばいいと思っていませんか?それで本当に快適な人生が送ることができますか?
人生を楽しく過ごしていきたいから、何でもおいしく食事ができ、笑顔で過ごしたいから、歯に快適さを求める人も多くなりました。
そのために、治療した新しい歯を使う期間も長くなってきています。

その場合、本物の歯と同じような快適さで過ごしたいと思うのは当たり前のことです。
そういう場合こそインプラントです!!
歯が1本だけなくなった場合は絶対に両隣の歯に負担をかけないために、その部分だけにインプラントします!!

バラバラに歯がなくなった場合も適切な場所に必要なだけインプラントします。
また全部の歯がなくなった場合は、数本のインプラントを入れて土台をつくり、そこに人工の歯を取り付けます。

つまり顎の骨があれば、何本の歯がなくなってもインプラントは可能なのです。
そして、その治療法は残っている健康な歯を大切に、また新しい歯を長持ちさせることで、口元を美しく見せ、若々しくもなります。元気が出ます。食事も快適にすることができるのです。

当院の丁寧なインプラント手術と、その人工の歯の生存率を限りなく100%にするために必ず自分の歯も含めたメンテナンスをおすすめします。
22年間のデータで
 ①.メインテナンスを定期的に受けていた人
 ②.自分の歯の歯周病のコントロールをしていた人
 ③.喫煙しない人
は必ず、100%インプラントは長期に安定し、快適に機能しています。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら