院長ブログ

2013年4月26日 金曜日

インプラント治療の流れ

インプラント治療の流れをみていきましょう。
まず、患者様への「インタビュー」を行います。
ここで、患者様自身がお困りのこと、インプラント治療で何を期待するかなどをお話しいただき、実際に「デンタルドック(精密検査)」をしてお口の型を取ることや口腔内写真撮影なども行います。
合わせて歯周病の検査、レントゲン診査、咬み合せ診査なども行っていきますので正確な判断ができ、インプラント治療が可能かどうか、治療計画を一緒に組み立てていきます。

その後、治療内容や治療期間、費用、治療中の注意点なども確認していき、患者様がしっかりと納得されるまでカウンセリングを行ってまいります。
治療計画に納得していただいて、インプラント1次手術となります。

その後、安静期間をおき2次手術が行われます。
仮り歯の製作、人工歯の作製と装着と続き、メンテナンスへと移ります。
このメンテナンスは必須です。
インプラントをずっと自分の歯として使っていくためにも歯周病のコントロールや咬み合せコントロール等しっかりと行ってほしいポイントだからです。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら