院長ブログ

2013年5月21日 火曜日

インプラント治療の流れ

歯科医療の技術の発達でインプラント治療に対しても、技術の進歩と患者さまの関心の高さによって、多くの方がインプラント治療を受けています。
しかしまだまだ不安や心配はたくさんあるのも現状です。

あきいけ歯科でのインプラント治療の流れを簡単にお話ししたいと思います。
まず、インタビューを行います。
インプラント治療に期待することは何か、治療に関する不安や疑問等にも丁寧に説明いたします。
そしてデンタルドック(精密検査)を受けていただき、さまざまな検査を通して総合的にインプラント治療が可能かどうかを判断し、治療計画を患者さまと一緒に立てていきます。

治療計画に基づいて治療内容、期間、費用など治療後のケアまでしっかり納得いくまで説明させていただくカウンセリングを行います。
そして納得していただければ、インプラント埋込部分の精密検査を行い日程を決め、いよいよ手術当日となります。
通常1、5カ月安静期間をとり、インプラントと骨が結合したら2次手術と仮り歯の型どりを行います。
その後歯肉が治ってきたら人工歯の作成と装着になります。
ひとまずここでインプラント治療が終わります。

しかし、ずっと自分の歯のように使い続けていただくために必ずメンテナンスをうけて、残った自分の歯の歯周病コントロールや、咬み合わせコントロールなど定期的にチェックと調整が必要です。
こうして自分の歯と同じ様に使いたいとの思いをインプラントは実現してくれます。
歯の健康が体の健康の基本といっても過言ではありません。
ぜひインプラントに関心のある方は一度ご相談ください。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら