院長ブログ

2013年5月27日 月曜日

予防歯科とインプラント治療について

多摩にあるあきいけ歯科のコンセプトは、すべての人が予防歯科を理解し、実践することで一生涯自分の歯で噛めるようになり、一人でも多く寝たきりになる人を減らすことです。そして全ての人が1本でも多く自分の歯で快適な食生活を送ることができるよう、お口の健康を通じて人間らしく満足して生活できるQOLの向上をコンセプトに日々診療しています。

失った歯を回復するためには、現在ではブリッジや部分入れ歯など昔と比べると選択肢が大きく増えたと言っても過言ではありません。
一人一人お口の状態には違いがあります。
ひとりひとりに合った治療法を提案させていただきます。
ブリッジや部分入れ歯の場合、残った歯にかかる負担は大きく、しっかりケアして使っていても、残った歯が傷んだりすることもあります。

一方、インプラントは残った歯への負担はなく、咬み心地も見た目も自分の歯と変わりない状態で回復できます。
残っている大切な歯を1本でも無傷で守るという思いに基づいてインプラント治療を行っています。

歯が痛くなってから駆け込む場所としての歯科医院ではなく、しっかり予防して、いつまでも健康で暮らせるためにお口に関するケアや健康のお手伝いをしていきたいと考えています。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら