院長ブログ

2013年7月24日 水曜日

大切な歯を守るためには「予防」を!!

多摩の「あきいけ歯科医院」では、虫歯にならないことをモットーとしています。
虫歯になりやすい人というのは、虫歯の原因菌が多い、唾液の能力が低い、それにも増して、お口の手入れをしっかりとしていないということが原因です。
リスクの高い人が口の中に虫歯菌が住みやすい環境(適合の悪い冠や詰め物をそのままにしている、歯並びが悪い、歯と歯の間をデンタルフロスで磨かない、歯間ブラシを使いすぎて歯と歯の間に隙間ができている、歯を抜いてブリッジや取り外し式の義歯を使っている等)を作っていると虫歯になる可能性が高くなります。

口の中の状態は人によって大きな違いがあります。
毎食後欠かさずに歯を磨いているのに虫歯になりやすい人がいます。要注意です!!
その原因は口の中の唾液検査(カリエスリスクテスト)によりわかります。
唾液から虫歯になりやすいかどうかが判断できます。
唾液の検査は簡単にできるので気軽に受けることをお勧めしています。
検査の結果により虫歯になりやすい人は予防する方法をしっかりと行うことで虫歯を防ぐことができます。

口の中の状態が虫歯を作りにくくなることで、大切な歯を生涯守ることができます。

投稿者 あきいけ歯科医院

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら