院長ブログ

2012年12月28日 金曜日

インプラントのメンテナンスで自分の歯も健康に。

インプラント治療とは、今ではもう当たり前の治療法のひとつといえる程、多くの患者さまに受けていただいております。
入れ歯とは違い、人口の歯を取り付けることで食べ物がはさまったりすることがなく、以前の自分の歯のような快適な食生活を送ることができます。

しかし、インプラントも自分の歯と同じようなメンテナンスが必要です。
確かにチタン製のインプラントは虫歯にはなりません。

しかしインプラントの隣や周辺の自分の歯から歯周病がうつることがあります。
そうなると自分の歯だけでなく、インプラントもインプラント周囲炎になり付着が壊れます。
自分の歯の健康がインプラントを長期的に保つことができるのです。

つまり、インプラント治療が終了しても安心ではありません。
必ずメンテナンスをお受け下さい。

メンテナンスは噛み合せや歯磨きチェック、インプラントだけでなくインプラントの周囲の歯周病や骨の状態をチェックし、インプラントと自分の歯にフッ素を塗布します。
また歯周病暦のある方とない方でメンテナンス時期も異なります。


あきいけ歯科での丁寧なメンテナンスにより、インプラントも自分の歯も長く保てるような治療をおすすめします。

投稿者 あきいけ歯科医院 | 記事URL

2012年12月27日 木曜日

こだわりの医療空間と最新設備で安全な治療を提供

多摩の予防歯科、インプラントセンターである「あきいけ歯科」では、安全なインプラント治療を行うための最新医療機器を完備しております。
それは歯科用CTなどの医療機器だけではなく、カウンセリングルームやオペルームなど、医院内の一つ一つの空間にも最新設備とこだわりがあります。

オペルームでは、歯科専用CT撮影装置で患者さまの画像を正面モニターにより確認することができます。
それは患者さまと一緒に見ながら説明することで、患者様に大変分かりやすく説明することができます。また、手術中の画像確認にも使用しております。

そして歯科用マイクロスコープも装備しております。
マイクロスコープの使用により、侵襲が少なく腫れないように手術することが可能となります。天井に設置されたクリーンエリアは、5分間で室内の浮遊細菌をゼロにすることができます。

治療チェアを倒すと窓から空が見え、リラックスして頂ける設計にもなっております。
完全個室のオペルームは、安全と安心、そして丁寧な手術ができるこだわりのある空間となっております。

その他、カウンセリングルームでは2台の大型モニターにより、マンツーマン対応と治療方針の説明ができます。
診察室はプライバシーと感染予防の重視により、各ユニット完全個室となっております。
予防専用のユニットもございます。
全診察台にPCモニターを設置し、その場ですぐ確認できるようにもなっております。

そして何より当院は多摩の高台にあるため、多摩の風景が一望できる待合室があります。
それは初めての患者さまには一目で安心して頂けるように、また何度と通院される患者さまにはいつでもゆったりとした気持ちで通院して頂けるような空間になっております。
インプラント等の治療やご相談は、技術だけでなく何事にもこだわりと丁寧さをモットーとしたあきいけ歯科にてご相談下さい。

投稿者 あきいけ歯科医院 | 記事URL

2012年12月26日 水曜日

カウンセリングとデンタルドッグで治療診断

年齢の問題だけではなく、歯を失う原因には様々なことがあります。
もし、そのようなことになってしまっても、インプラント治療で以前のような快適な生活ができるようになるものです。

あきいけ歯科では、患者様一人一人に最適な方法での治療を心がけています。
インプラントが最適な方法であるかどうかは、治療前のご相談と精密検査により判断しています。

先ず、インプラントをご希望の患者様だけでなく、失われた歯の治療方法に対する疑問や不安を解消するため、完全個室でのご相談をさせて頂きます。
インプラントだけでなく、あらゆる方法(入れ歯など)や疑問についてのお話になります。

そして次にデンタルドッグという精密検査を受けていただき、それらを総合してインプラントが患者様に最適な治療方法であるかを判断します。
インプラントが可能な場合、再度カウンセリングにて治療内容や期間、費用、または手術後のケアなども丁寧にお話することになります。

この時、必ず疑問や不安を解消する事が大切です。
その後、手術と人口歯の装着、そして装着後のメンテナンスやケアの順に行っていきます。

患者様に合わせた治療方法と、綿密で快適なカウンセリングとケアにより、インプラント治療をおすすめしています。

投稿者 あきいけ歯科医院 | 記事URL

2012年12月21日 金曜日

インプラント治療は『生存率』で決まります!!

多摩にある『あきいけ歯科』では、インプラントに力を入れています!!
今ではどの歯科医院でも受けることができるインプラント治療ですが、当院では22年前から導入し、自分の歯を無傷で残すことに力を入れてきました。

歯は年齢に関係なく、さまざまの原因(歯根破折、虫歯、歯周病等の治療で不適切な治療を受けたため)で抜けることが多いです。
平均寿命が長くなり、益々、自分の歯を大切に使っていく重要性が出てきています。
早い時期から歯の欠損(抜けて無くなる)ができて、ブリッジ(自分の何でもない両隣の歯を削り、人工の歯を被せる治療)や義歯(針金のある部分入れ歯)を入れて、修復をしていくと次々と自分の歯に負担がかかり、欠損の拡大を招くことになります。安易に抜けたから、補えばいいと思っていませんか?それで本当に快適な人生が送ることができますか?
人生を楽しく過ごしていきたいから、何でもおいしく食事ができ、笑顔で過ごしたいから、歯に快適さを求める人も多くなりました。
そのために、治療した新しい歯を使う期間も長くなってきています。

その場合、本物の歯と同じような快適さで過ごしたいと思うのは当たり前のことです。
そういう場合こそインプラントです!!
歯が1本だけなくなった場合は絶対に両隣の歯に負担をかけないために、その部分だけにインプラントします!!

バラバラに歯がなくなった場合も適切な場所に必要なだけインプラントします。
また全部の歯がなくなった場合は、数本のインプラントを入れて土台をつくり、そこに人工の歯を取り付けます。

つまり顎の骨があれば、何本の歯がなくなってもインプラントは可能なのです。
そして、その治療法は残っている健康な歯を大切に、また新しい歯を長持ちさせることで、口元を美しく見せ、若々しくもなります。元気が出ます。食事も快適にすることができるのです。

当院の丁寧なインプラント手術と、その人工の歯の生存率を限りなく100%にするために必ず自分の歯も含めたメンテナンスをおすすめします。
22年間のデータで
 ①.メインテナンスを定期的に受けていた人
 ②.自分の歯の歯周病のコントロールをしていた人
 ③.喫煙しない人
は必ず、100%インプラントは長期に安定し、快適に機能しています。

投稿者 あきいけ歯科医院 | 記事URL

2012年12月20日 木曜日

多摩にあるあきいけ歯科では無料相談会を実施中。

歯は様々なことが原因で失うことがあります。
歯が抜けてしまった場合の治療法には入れ歯やブリッジ、そしてインプラントがあります。

それぞれにメリットとデメリットがありますが、あきいけ歯科では22年前の開業時からインプラント治療をおこなっています。
インプラントという言葉は、最近はよく聞かれる言葉だと思います。
その治療法を簡単にいうと、抜けてしまった歯の部分に人工の歯を埋め込むということです。

とても難しい治療法のように思われがちですが、40年以上の臨床実績のある治療法です。
そして今では多くの患者様が受けられている治療法の一つです。
インプラント治療も結果がしっかり示され、あきいけ歯科が使用しているスイスのストローマンインプラントはメーカーでインプラント自体を永久保証しています。

インプラントにすると見た目もきれいで、噛み心地も自分の歯に限りなく近く、快適に仕上がります。なんといってもブリッジや義歯のように自分の歯を犠牲にすることは全くありません。自分の歯を生涯使っていくための「最高の予防法」が「インプラント治療」です。
しかしその快適になった歯を、長く使い続けられるようにしなければいけません。それは残っている自分の歯からの「歯周病」が移ることを予防しなければなりません。それが「メインテナンス」です。

当院では、インプラントの手術の後の「メインテナンス」にも力を入れています。自分の歯を1本でも多く残すため、インプラントにより得られた新しい歯をいかに長持ちさせるかについて、最良の方法を患者様一人一人に合った方法で提供しています。
それが「予防歯科」と「インプラント治療」のセットです。

歯は身体と同様にあらゆる病気と関係があります。
歯と体の健康のために、多摩にある「あきいけ歯科」にご相談下さい。

毎月第一日曜日に無料相談会をおこなっています。
入れ歯でお困りの方、インプラントについて詳しく知りたい方、ぜひご利用下さい。

投稿者 あきいけ歯科医院 | 記事URL

閲覧にはAdobeリーダーが必要です。無料ダウンロードは右バナーから。
 
アクセス

〒192-0352
東京都八王子市大塚425-4
大塚帝京大学から徒歩7分
祝祭日
※日曜午後は17時まで

お問い合わせ 詳しくはこちら